高屹山 1303.1m
岐阜県高山市久々野町 平成19年8月26日 5人



 久しぶりとなる家族揃っての山歩きは、残暑が厳しいので多少涼しそうな飛騨の山、
そして遠すぎず軽めの山ということで、久々野の高屹山(たかたわやま)を選びました。
標高があまり高くないので暑さが心配でしたが、コースの大半が日陰で割と涼しく、
また登り2時間程かかるかと思っていたのに、1時間余で登ることができました。
子連れでも手軽に登れ、視界の良い日には素晴らしい眺望を楽しめる山だと思います。


■  9:52 駐車場→10:19 右折れ岩→10:40 ゴジラの背→11:03 ふれあい広場→
   11:07 山頂 ふれあい広場へ戻り昼食 12:07 下山→12:24 林道→12:48 駐車場
 


ゴミ焼却場との分岐
ここから最終駐車場までは未舗装路。
ちゃんと左の道に案内標識がある。



駐車場
先行車が1台、あと準備をしている間に林道を
歩いていた単独者が先行された。



   駐車場の案内板 右回りの周回が標準のようだ
   ここへ至る林道において荷物満載で前輪の軽くなったFFでは、小砂利でスリップしてしまう坂があった。
   諦めてバックするとしても、後方に方向を変えれそうな膨らみは殆んど無かったので
   タイヤを空転させ、強引に脱出する。



9:52 草の茂った林道へ歩き出す
何かいそうな道の先頭は家長の務め。(ToT)
左は簡易トイレ。



9:57 終点の登山口
すぐに草地が終わりほっとする。





暫く涸れた沢の岩の上を進む






     コケの上には、なるだけ乗るなよ〜





10:19 右折れ岩
ここで沢と別れ、右の斜面へ取り付く。




最初は直登気味





じきに九十九折れとなる
所々に標識や木の名を記したプレートがある。




この辺り、危なそうな所は手を繋いで・・
やがて尾根に上がります。




10:40 ゴジラの背(に例えられた岩)
西方向の眺望が楽しめる。




お立ち岩
ゴジラの背のすぐそば。




   ゴジラの背から位山三山:スキー場のある舟山、その右が位山、真ん中奥に川上岳
   右下は久々野の街。




尾根のなだらかな道





樹間から御嶽山が見えるようになった






笹に囲まれた急な登り
     板状の岩が積み上がった所
     子どもでも問題は無い。





11:03 ふれあい広場
山頂は、ほんのすぐ先で少し下って登り返す。






     登頂記念品の販売箱
     妻と娘は早々と、この裏の木陰に腰を
     下ろしてしまった。



11:07 男3人で山頂を偵察
木陰で食事中の3人組と単独の方がみえた。
この日はウチを含め3組だけのようだ。
写真を撮ってふれあい広場へ戻る。



再びふれあい広場
山頂にはもう日陰が無かったので、ここで昼食。
無理に山頂へ誘わなくて良かった・・^^;




北東方向:笠ヶ岳
槍ヶ岳や黒部五郎岳等も薄っすら見える。




南東方向:御嶽山





   東方向:乗鞍岳
   山頂はほぼ360度の視界で、見通しの効く日には素晴らしい眺望を楽しめるでしょう。




12:07 下山
笹が茂るやや急な斜面を、真っ直ぐ降下する。




「キンサン アカマツ」「ギンサン カラマツ」
と書かれた松の間をくぐる。




12:24 林道に出る、「峠のさこ」という場所か?
そのまま数十m進むと「下山道」の案内がある。




あとは、ずっとこんな感じの単調な植林帯
・・なので周回は、やはり右周りがお勧め。




12:45 水場
冷たい水で喉を潤す。




12:48 駐車場へ
もっと人気があっても良い山だと思ったが・・











SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO